teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 掲示板等ご利用上の注意(0)(sn@管理人)12/07/12(木)21:54
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


次回の戦闘(霊験ネタ)について

 投稿者:臣&庵@蘭城顕耶  投稿日:2013年 2月24日(日)12時07分11秒
返信・引用 編集済
  どうもこんにちは。蘭城顕耶のPLの臣&庵です。

騎士さんからも、次回の戦闘についてのお話があったところですが、参考までに、顕耶の次回の方針についてお話させて頂きます。

まず、使用する『霊験』としましては、次回の舞台となる「御嶽山」の(8合目付近)は霊子濃度が「LEVEL4」であり、また、それに加えて(さらに霊子が上昇していそうな)「祭壇に近い場所」での戦闘が予測されることから、その「地の利」を生かすイメージで、「周囲の霊力濃度と使用者の霊力によって」その効果(戦闘能力)を向上させる霊験である

『300人の親衛隊』

の使用を考えています。


基本的には「使用者の戦闘力の向上」が行われる霊験なのですが、この『霊子濃度の後押しを受けた戦闘力向上』という一次効果に加えて、演出的に表れる『最大300人の親衛隊』を、ある種の『目隠し』に利用することで、いわゆる「飛び道具系の攻撃」に対する牽制や、具体的には

「バ●バラの実の能力者」(笑)

っぽいファウストの能力についても「視界が遮られていると使いにくいのでは?」という意味で、副次的な効果が望めるのではないかと考えており、同様に、こうして生まれる「ある種の人ごみ/視覚的効果」を「陽動/牽制」として使って頂くことで、『人陰に隠れて奇襲』などの行動に役立てて頂くような形での「連携/コンビネーション」も可能……だといいなぁと思う次第です。


以上、けっこう「お得そうな霊験」(w)だと思われることと、ある意味「複数人で使用すると(見た目的にw)更に迫力や連携効果が上がりそう」(w)と思うこともありましたので、掲示板にて告知させて頂きました。

一応、顕耶の「300人の親衛隊使用」は確定のつもりですので、一緒に使って頂ける方、また、利用して頂ける方など、様々な形で、それぞれの力を合わせて、次回の激戦を乗り切る一助となれば幸いです。
 
 

第7回 戦闘での連携

 投稿者:せーじ@ナイト  投稿日:2013年 2月22日(金)15時19分42秒
返信・引用
  ご無沙汰してます。伊達騎士のPLです。
次回はジャンヌの信仰探求編が一応の区切りになりそうで燃えてきました。

全ターン恋愛アクションを書き続けることを信念にプレイしているのですが
今回は戦闘シーンが全ボツだったので、アクションレベルで他の方との連携も必要だと思いました。

ナイトはジャンヌ直衛なのでその位置で連携で出来そうな方がいましたら
宜しくお願いします。
 

第6回アクションについて

 投稿者:臣&庵@蘭城顕耶  投稿日:2013年 1月29日(火)12時39分39秒
返信・引用 編集済
  どうもこんにちは。蘭城顕耶のPLの臣&庵です。
まずは最初にこの場を借りて『PC:神無誠さん』のご冥福をお祈りします。

こちらのアクションにつきましては、実は今回『名誉の負傷』というバッドステータスを
あらわす称号が発行されていましたことから、下手に前線に出ることで逆に足手まといに
なってしまうことなどを懸念し、第6回については、一旦、本陣に下がって有事に備える
アクションをかけさせていただくことになりました。

ご報告が遅れてしまい恐縮ですが、何かの参考になれば幸いです。

それでは皆さんのご武運とご活躍を祈りつつ~。 <(_ _)>
 

現段階でのイメージ

 投稿者:臣&庵@蘭城顕耶  投稿日:2012年12月14日(金)09時32分55秒
返信・引用
  一応、こちらの現段階でのイメージとしては、「陽動」の意味も兼ねて、最初の狙撃後は

「あえて真っ直ぐに矢の飛んできた方向に走り出す」

――といった感じの行動を考えています。


趣旨としては「感性が低いので潜伏とか厳しそう」(笑)というものもありますが、逆に「餅は餅屋」的に(『主よ、全てを委ねます』を持つキャラとして)『被弾覚悟の疾走・接近』を行うことで、『予めの潜伏・待ち伏せ』や『奇襲』を考えておられる方々との『連携/相互支援』(正面組に敵の注意が集まれば奇襲組の成功率が上がり、奇襲組が成功して敵の手が止まれば、その間に間合いを詰めて、正面組の成功率も上がる)のような形になれば……と考えています。

……とはいえ、実は「主よ~」の使用は今回が初めてだったりしますので、どの程度の効果が期待できるかはわかりませんが、知性11の精神力とも絡めて、何とか、お役に立てればいいなぁ、と思っております。

〆切間際で恐縮ですが、ご意見ご指摘等あれば忌憚なくお願いいたします~。<(_ _)>
 

矢に対しての対策

 投稿者:窓際大公@アフロ  投稿日:2012年12月14日(金)01時59分10秒
返信・引用
   霊験『乳母ざくら』で、対象をジャンヌにして身代わりになるのもありでしょう(タフなPCに限る)。
 霊験『きじのはなし』で、対象をジャンヌにして超遠距離からの奇襲を防ぐのもありかと。

 アフロはジャンヌを対象に、地味に『幸福な婚礼』を継続します。
 効果が成功率があがるですから、ジャンヌが矢を避けてくれるかも?
 

なるほど

 投稿者:風波@ソレアノ・弥影  投稿日:2012年12月13日(木)18時35分0秒
返信・引用
   こんばんは、お世話になってます風波@ソレアノです。

>災主について
 「引力」、なるほどですね。那須与一の能力分析についても納得です。
 となると1セットである可能性は重要ですね…むむむ。
 その上で、自分の見解をちょっと述べさせていただきますと、
 ○「引力」について
  対象に対する引力を発生させるとして、問題はトリガーになるかと思います。
  何でもかんでも引力発生、となると鉄壁過ぎると思われますので…。
  手に触れる、視界に捕らえる、など色々可能性はありますね。
  その上で対策するなら、死角からの攻撃が一番でしょうか。
  取り囲むような配置がベター?
 ○「必中」について
  祈りさえすれば、一切の因果を断ち切って攻撃、となると防ぎようがありません(汗)。
  そこで、何かしらの穴を幾つか想定して、それを埋める手が良さそうです。
  「視界に収める必要がある」「ヴラドの杭のように強力な貫通能力がある」など。
  一番可能性が高いのは「視界に収める」(遠視能力を含めて)と思いますので、
  ジャンヌ護衛では「視界を避ける」事が必要そうですね。
  ……大盾の方々の活躍のチャンス?(何

 ソレアノについては、どちらにせよニュートン対策となるかと思います。
 ヒット&アウェイか、それとも死角からの一気呵成の一撃か…悩むところです。
 もし良いご意見ご指摘がありましたら泣いて喜びます ←

 それではでは、まずは取り急ぎ!
 

次回について

 投稿者:日本シリーズ  投稿日:2012年12月11日(火)21時51分10秒
返信・引用
   今日は、日本 刀している手島です。
 なるほど与一とニュートンですか。林檎からそこまで推察されるとは、お見事です。

 それと、自分も、蘭城さんと同じく、ニュートンが与一の護衛につく事を懸念します。
 ニュートンの能力は「引力」、対象を地面に引っ張り落とす。遠距離攻撃の矢も弾も、近接攻撃しかける者も、等しく地面に落として近づけさせない鉄壁防御。
 与一の能力は「必中」、南無八幡台菩薩と祈って射れば必ず当たる。いかなる防御も回避も無視し、例え矢の軌道上に誰かが盾になって立とうとも、お構いなく当たる、絶対攻撃。
 故に、鉄壁を誇るニュートンの防御も関係なく、相性悪いと言ったんではないかと。
 で、ニュートンが与一の護衛について、こっちの攻撃は誰も届かないが、あっちは攻撃し放題、こんな形もありえるかと。

 一応、大まかな作戦として、街中で戦うと、一般人に被害出るし、またどこぞの祭壇封じに行くふりして、木立が多く、視界が通らない、与一がそもそも狙いをつけられない山中に誘い込み、ジャンヌには隠れてもらい、我々で待ち伏せして、一斉に攻撃するってのはどうでしょうか。
 

Re: 次回ジャンヌ側について

 投稿者:臣&庵@蘭城顕耶  投稿日:2012年12月11日(火)12時39分22秒
返信・引用
  > No.55[元記事へ]

どうもこんにちは。蘭城顕耶のPLの臣&庵です。
毎度KYキャラにてお手数をおかけしております。<(_ _)>

先日の文京プライベには僕も参加させていただいたのですが、おっさん=ニュートン説には「おぉう!」と声を上げてしまいました(w)

弓使いについてはやはり有名どころで「那須与一orウィリアム・テル」といったところかとは思うのですが、テルのほうが(モデルとなった人物等の可能性はあるものの)「創作上の人物」であることを考えますと、「那須与一」である可能性は高いと考えております。

次回の顕耶の行動としましては、風波さんの分類的には「弓使い(那須与一)対策」に近いものになると思うのですが、一点、こちらの懸念として

「おっさんが弓使いの護衛役を務めるパターン」(弓使いへの途上に立ち塞がるパターン)

があるものですから、おっさんが前衛に出てきた場合についてはソレアノさんにお任せしつつ、別パターンについてもちょっと備えたアクションをかけられれば、と思います。

何はともあれ、中盤戦、今回もみなさんよろしくお願します~。
 

次回ジャンヌ側について

 投稿者:風波@ソレアノ・弥影  投稿日:2012年12月 9日(日)20時38分11秒
返信・引用
  こんばんはー、いつもシナリオ上ではお世話になっております。
ソレアノ・弥影のプレイヤー、風波でございます。
あるいは初めましてかも知れません、以後ともによろしくお願いします。

さて、今回のジャンヌシナリオにおいて、最後に新しく災主が2名ほど参りました。
最近噂のL計画、その親玉と思しき「御前」の手先という事で。次回は若干なれど、戦闘はあるかと思っております。
昨日、文京プライベにてその辺についてお話させて頂いてました。

まず、災主2名については、予想の域を超えませんが、以下のような話が出ました。

・弓の女の子 ⇒ 那須与一。
 :女性化はしていますが、和弓の使い手であり、祈り…「南無八幡大菩薩」に通ずる物があります。
  日本の弓の名手としては有名でありますから、この線では無いかと話していました。

・おっさん ⇒ アイザック・ニュートン。
 :「祈れば重くならない」という言葉と、それに対し「重くするわけではない」というような発言がありましたが、何らかの形で"重さ"に類する制御が出来るモノ、と推測されるのではないかと。
  それに従い考えるならば、リンゴの事も暗喩として受け止め、ニュートンではないかと、一同話していた次第です。

さて、その場合、この2名でツーマンセルを組んでいる事から、次のような戦法じゃない?という話がありました。
まず、前衛・後衛に分かれた組み合わせではないか、という事。
ニュートンが前衛を務め、那須与一が狙撃する、という形ですね。
ただ、ニュートンから予想される能力を考えると、ニュートン自身が強力な攻撃性能を持っているとは考えづらいのでは無いか、という話から、攻撃の要は那須与一ではないかと。
そして、ニュートンはその重力制御能力と予想されるもので、那須与一の狙撃を助けるものではないか、というのが話の中での(特に自分の(汗))予想であります。

そこで、その予想に伴い、こういう布陣はどうだろう、と考える部分があります。

・ニュートンの牽制担当
 ⇒ニュートンは前に出てくるのではないか、という予想。
  並びに、その能力の想定から、攻撃を受け耐えるのが難しいのでは、という考えから
  攻撃系に秀でた物による、ニュートンの足止めや牽制を行う者です。
  倒す事よりは、彼を後衛やジャンヌに近づけさせないのが目的になるかと思います。
  倒してしまってもいいんじゃよ?(ぇ
  ※当方ソレアノは、恐らくここに配置します。

・後方射撃担当、および担当者とジャンヌの護衛担当
 ⇒後方射撃は言わずもがなですね。
  護衛担当は、狙撃してくるであろう那須与一の矢から、後衛陣を護る人となります。
  こちらはとにかく護り重視で大丈夫じゃないかナーと思っております。
  矢を防げる霊験があればなおよし、という所でしょうか。

・那須与一襲撃担当
 ⇒ここがキモかも知れません。
  先の通り、自分は攻撃の主体はここにあると考えています。
  またその能力的に、長距離、あるいは超長距離からの狙撃がメインではないかと思います。
  そこで、ニュートンとの戦闘中に速やか且つ隠密にて、那須与一に奇襲をかける。
  それが可能であれば、何よりだと思うのです。

以上の戦略をより確実にするなら、「一方向にのみ視界の開けた」場所での戦闘が望ましいので、そういう所での戦闘誘導をできればな、とも考えています。

以上、自分からの提案です。
作戦名も無く、作戦行動としての案ではありません。
自分の予想、並びに考えが、皆さんのご参考になれば幸いです。
もちろん、ご賛同いただけるならば何よりですが(笑)。


次回だけで決着、という訳にはそうそう行かないとは思いますが、
何かしらの相手の情報を引き出せればな、とも思っております。
プライベでの会話が、皆さんの助けになれば幸いです。

以上、大変大変長くなってしまい申し訳ありませんです(汗)。
次回も頑張ってまいりましょうー!
 

ナポレオンズ北へ

 投稿者:sn@構太刀百合  投稿日:2012年12月 9日(日)19時29分0秒
返信・引用
   というわけで、第四回リアクション到着致しました-。リアはA043100「悪魔城ドラクリヤ」でした。

 百合は申し上げた通り、ナポレオン隊に合流へ北海道へ。羊蹄山に立て籠もるヴラド(とジル)と交戦していたりしておりました。
 ……いや、ヴラドはいるだろうな、って思ってましたけど、ジルはジャンヌ隊を追いかけるだろうと思っていたので、意外というかなんというか。

 ラストで、今まで戦っていたヴラドも、誰かに操られていたっぽいって言う描写が出ていたので。次回はヴラド達を追撃しつつ、その路線を追求してみたいと思います-。……それにしても再合流、まだまだ先そうですね……。

 リア交換希望などありましたら、宜しくお願い致します-。

http://sn.cocolog-nifty.com/hyohakusya/

 

レンタル掲示板
/7